本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

アガベ 実生記録

【アガベ パリー 吉祥天】実生記録

2023年6月25日

今回はアガベ パリー 吉祥天を播種しました。
パリー 吉祥天は耐寒性があるそうなので野外管理も出来そうです。

アガベ パリー 吉祥天
Agave oteroi

  • seedstock 2023/5/22 購入 12粒
  • 発芽率 11/12 91.7%
  • 室内管理、播種から1週間の平均気温は24.9℃
  • 生存率(20日間) 11/11 100%

アガベ実生注意点

新鮮な種子を手に入れた方が発芽率が良いが自家採種しない限り不明なことが多い。
アガベは好光性種子のため表土の上に種子を置き、土に軽く押し付けて水分を吸収出来るようにする。
肥料入りの土はカビやすいので使用しない。土は新しい物を使い再利用しない。
発芽温度は20℃~25℃。
発芽には多くの水分もしくは高い湿度が有ったほうが良い?腰水の水位を上げてより水分を補給しやすくした方が良いかもしれない。

播種方法Ver.1

  1. 種子を殺菌剤(ダコニール)と活力剤(メネデール)の希釈液に12時間程度浸す。
  2. 用土は(硬質赤玉土小粒)1:1(バーミキュライト)で上部1㎝程はバーミキュライトのみ
  3. 腰水(蓋あり)で管理、殺菌剤の希釈液は腰水の中に入れる。
  4. 種子が有る程度発芽したら蓋を外す。乾燥しないようにスプレーする。

播種方法Ver.2

  1. 種子を殺菌剤(ダコニール)と活力剤(メネデール)の希釈液に12時間程度浸す。
  2. シャーレにキッチンペーパーを敷き、水を加えて蓋をし電子レンジで適度加熱殺菌する。
  3. シャーレが冷めたら希釈液を少し追加し種子をキッチンペーパーの上にのせる。(種子の半分がひたひたになる位)
  4. 用土は(硬質赤玉土小粒)1:1(バーミキュライト)で上部1㎝程はバーミキュライトのみ。
  5. 腰水(蓋無し)で管理、殺菌剤の希釈液は腰水の中に入れる。
  6. 発芽した種子から用土にのせる。(シャーレから移すときに上下を変えない)

パリー 吉祥天実生記録

パリー 吉祥天
  • 播種 2023/6/1 シャーレ6粒・土6粒
  • 2日目 シャーレ1粒発芽。
  • 3日目 シャーレ計3粒発芽。土1粒発芽。
  • 4日目 シャーレ計5粒発芽。
  • 5日目 シャーレ計6粒発芽。土計2粒発芽。
  • 6日目 シャーレの方が発芽率良さそうなので土に播種した残り4粒をシャーレに移動。
  • 7日目 変化無し。
  • 8日目 シャーレ計8粒発芽。
  • 9日目 シャーレ計9粒発芽。
  • 10~19日目 変化無し。
  • 20日目 計11粒発芽。未発芽1粒。

パリー 吉祥天実生感想

パリー 吉祥天

発芽率91.7%、同時期に播種したアガベ同様好成績ですね。早めに発芽した子葉と遅く発芽した子葉では早めの方が太く力強い気がします。やはり早く発芽する=生命力があるって事なのでしょうか?

パリー 吉祥天経過観察

2023/7

葉はすこし鋸歯が見える。本葉が2枚目出てる株あり。

2023/8

想像しているパリーとは違うが成長はしている。ここから変わってくるのだろうか。

2023/10

オテロイやチタノタブルーに比べると成長は早い。大きくなる種類の方が成長が早いのだろうか。

-アガベ, 実生記録