就職

就職活動ノートの使い方

就職活動ノートの使い方

ノートを一冊用意し、そこに就職活動の事を何でも書くという体制が役立ちます。

就職活動を円滑に進める上でノートは非常に役立ちますので、いつも携行するようにします。

そして、あらゆるシーンで就職活動に関することはそのメモに書いておくようにします。

セオリー通りの就職活動をするなら、まずは資料請求をしながら、合同説明会やセミナーに行きます。

就職活動ノートには資料請求に関する情報や企業セミナーでのメモ、週間スケジュールなどをできるだけ詳しく記入しておきます。

わからないことはノートを確認すれば、取りこぼしが起きないようにしておきます。

資料の請求日及び資料の入手日をノートに書いた上で、申込み用紙にどういうことを書いたかを軽くメモしておくといいでしょう。

スケジュール用のページでは、期日までにしなければならないことや大学の時間割、セミナーや説明会の予定や私的な約束事なども記録します。

ひとまとめめにして就職活動用のノートに書くことがおすすめです。就職活動用のノートは、仕事探しに行き詰まった時や情報を振り返りたい時などにいいものです。

就職活動用のノートには、一見すると重要度が低いと思ったことでも、片端から書き留めておくことがコツです。有用性の低いと判断した情報だとしても、就職活動を進めていく上で成否を左右する大事な情報になりえることもあります。

-就職

© 2021 役に立つ就職・転職情報まとめ Powered by AFFINGER5