就職

就職説明会の種類と参加時の注意点について

就職説明会の種類と参加時の注意点について

就職説明会に参加する時のマナーですが、まず就職説明会が事実上の一次面接のつもりで望むようにしましょう。

就職説明会には様々なパターンがあり、どんな説明会に行くかでまた変わります。

企業数社が合同で開催する説明会と1つの企業が開催する説明会とでは、会の趣旨ややる内容が全然違うものになります。どちらのタイプの就職面接会でも、参加する時には事前の対策が必要になります。

たくさんの人が就職をしたいと思っている規模の大きな会社の場合、就職説明会は数回行います。大勢の人が就職したいと思っている人気企業はたびたび就職説明会を行いますが、予約がなければ入れないこともあります。

単独開催の場合に気をつけておきたいポイントは、抜き打ちテストが行われる可能性があるということです。会社の説明を聞き、見学などをした後で、すぐにペーパーテストが始まったり、面接を行ったりします。

就職説明会を行う会社が入りたい会社なら、最優先で参加を決めるようにしましょう。合同開催の就職面接会の場合は、一度に複数の企業の説明会に出席することが出来るので効率的です。

合同の就職説明会に参加する時には、他の希望者の動きも視野に入れて、計画的な行動を心がけるようにしたいものです。

大抵の就職説明会では、服装に関する決まりはないですが、就職活動はスーツを着用して行うことがスタンダードになっています。

-就職

© 2021 役に立つ就職・転職情報まとめ Powered by AFFINGER5